2007年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月
スポンサーサイト
--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【記事編集】 --:-- |  スポンサー広告|
ブログ1周年!!
2007.10.31 (Wed)
ブロガーさんからのメッセージで気が付いたのですが、
昨年10月29日に、このブログを始めたので、早くも一年経ってしまいました~!
皆さんありがとうございますっ!!!

ちょうど明治座の「黒革の手帖」が終わる頃で、
仲良くさせていただいた甲斐さんに手ほどきしてもらってブログを書き始めたのでした。

それから一年かぁ。
早いなぁ・・・。

ここまで支えて下さったブログ読者のみなさま
これから読者になってくださるみなさま、
今後も中村ひろみとこのブログをよろしくお願いしますっ!

人気blogランキングへの扉
↑こんなわたしですが、応援してください♪ポチっとお願いします☆
スポンサーサイト
【記事編集】 08:55 |  今日のぴろりん| トラックバック:0 |  コメント:8 |  Top↑
明治座「大奥」観劇
2007.10.23 (Tue)
明治座で上演中の「大奥」を観劇してきました。

明治座が江戸城の大奥になっていました。
豪華な衣裳に、豪華な出演者!
客席の温度はどんどん上がっていきました。

「黒革の手帖」で一緒だった、飯田千賀ちゃん、小林加奈ちゃん、杉浦美和ちゃん、小山亮一君と4人も出演していて、それぞれとっても活躍していました!
彼女達の燐とした姿はとても気持ちよく、重い着物を纏っているなんて感じさせない颯爽とした動きには、この舞台のためにどれだけ集中して努力してきたのかが表れていました。
友達が頑張っている姿は一番刺激になります!!

舞台は笑いあり、泣きどころあり、
とにかく浅野ゆう子さんがかっこいい!
なんでこんなにかっこいいんだろうと、終始思っていました。
かっこいい浅野さんに対して、安達祐実さんの天真爛漫なかわいらしさ。お雛様が歩いているみたいな姿に微笑まずにいられません。
実は徹夜明けで観に行ったので、途中で寝てしまわないか心配だったのですが、そんな心配はまったく無用でした。
お客様を楽しませる舞台ってこういうものなんだろうなぁと思いました。

とっても気持ちのいい一日でした☆

人気blogランキングへの扉
↑こんなわたしですが、応援してください♪ポチっとお願いします☆
【記事編集】 12:37 |  観劇したよ| トラックバック:0 |  コメント:3 |  Top↑
裁判傍聴しました。
2007.10.20 (Sat)
今、演技のワークショップを受けているのですが、
今回の課題に関係があるということで、
初めて裁判の傍聴をして来ました。

傍聴ってどうしたらいいのか全然わからなかったので、
ネットでカチカチ調べていたら、
出てくる出てくる・・・
「初めて傍聴する方」
「傍聴するには」
などなど。

傍聴って、傍聴券がないとできないから、
早くに並ばなきゃいけないというイメージがあったのですが、
それは注目されている大きな裁判。

横浜地方裁判所に行ったのですが、
入り口近くにある掲示板に、
その日の裁判が貼ってあるので、どれかを選び、書いてある部屋まで行って傍聴席に座るだけ。
傍聴券の必要なものもありましたが、それはほんの一部でした。

新しくなった横浜地裁はまるで、きれいな大学のようでした。

掲示板で講義のある教室を確認して、教室に行くみたいな。
小さい部屋がいくつもある風景は本当に大学みたい。

でも一歩部屋に足を踏み入れると
そこは誰かの人生のかかった場所。
傍聴席にはご家族や友人と思われる人もいるので、
身を引き締めずにはいられません。

っていうか、緊張した・・・。

緊張したけど、行って見てすごくいい経験をしたと思いました。
検事さんはある被告人に対して「反省の意がない。情状酌量の予知なし」と言えば、弁護士さんは「反省は示している。信じてあげることが更生への第一歩だ」と言っていたり、
裁判員制度が始まって、自分が法廷に入ったら、どんなジャッジができるんだろうと考えてしまいました。

とてもとても難しい・・・。

ワークショップのための勉強というきっかけで
こういう経験が出来て良かった。
これからも折を見て行こうと思います。

あ、ちなみに地下にある食堂、おいしかった(^^)

人気blogランキングへの扉
↑こんなわたしですが、応援してください♪ポチっとお願いします☆
【記事編集】 10:20 |  今日のぴろりん| トラックバック:0 |  コメント:5 |  Top↑
こんなはずじゃ・・・。
2007.10.14 (Sun)
事務所主催の舞台「DECODE」が無事に終わりました。

もともと、「テニスの王子様」というミュージカルに出演している
同じ事務所の林野健志君のファンイベント的なものでトークショーだけのはずが、気がついたらお芝居になっていたのです。。。
すでに予定がパンパンだったので稽古にもなかなか参加できませんでした。

それでも出演する若い子たちはやる気満々だし、
これは負けちゃいけない!と私もやる気をもらって臨みました。

舞台に慣れていない子たちと作る舞台というのも、
それはそれで楽しさがありました。

どたばただったけど、どうにか無事に舞台を終えて、
ちょっとホッとしました。

もっとブログUPしなきゃね~(^^;

人気blogランキングへの扉
↑こんなわたしですが、応援してください♪ポチっとお願いします☆
【記事編集】 23:58 |  今日のぴろりん| トラックバック:0 |  コメント:7 |  Top↑
「眠れる森の美女」の2年
2007.10.04 (Thu)
劇団東少のファミリーミュージカル「眠れる森の美女」ツアーが終わりました。

昨年夏の三越に始まり、関西方面へのツアー、年末は山口県でクリスマス公演、今年に入って首都圏、東北方面などなど、様々なところで上演させていただきました。

四季にいた頃から、ファミリーミュージカルに出演したかったし、旅公演にも行ってみたいと思っていたので、そういったいろんな願いが叶った公演でもありました。

「料理番の女房」と「女官長」という大人の役。始めは背伸びをしていた気がします。でも稽古や本番を重ねるうち、少しずつ自分らしさも出せてきたように思います。
それは周りのキャストの方々がとってもとってもあったかかったから。
私のような若輩者を快く受け入れてくれるカンパニーだったので、
のびのびと演じさせてもらってしまいました。

そして、去年の三越の頃からずっと見守ってくださった、たくさんのファンの方!
ほんっとに全国どこまでも来ていただいて、暖かい声援を送ってくださり、楽屋入り口を教えていただき、土地の名産をいただき・・・。
ほんとにありがとうございました~~~!

最後のステージは宮城県大崎市。
地元の小学生がたくさん観に来てくれました。
宮城だけで3ステージでしたが、最初のステージがすごかった!

妖精の登場でまず大笑い。つかみはOK~!
その後もちゃんと舞台を観てくれていて、1幕の終わりも拍手してくれました。
2幕の幕が上がると王女様を見て「かわいい~!」の声。
王女もきっとテンション上がったことでしょう☆

王女が改心してすみれの花に水をかけてあげて、すみれが元気になるとまた、会場から拍手。
王子が黒の妖精に勝ったときも拍手。
王女がよみがえったところで、ものすごくあったかい拍手!

舞台にいるこっちが感動しちゃうぐらい。
とってもいい舞台でした。

2日目、2回の公演もこども達は一生懸命観てくれました。
振り返ると、あっという間に終わってしまったような気がします。
終わった実感があるような、ないような。

メインの松下萌子ちゃん、溝呂木賢君、沢井美優ちゃんとこの作品で共演することはもうないと思うととっても寂しいですが、友情は永遠ですっ!

でもいつまでも余韻に浸っているわけにいきません。
昨日は久しぶりに四季の舞台「ウエストサイドストーリー」を観ました。頑張っている先輩や同期の姿を観て、自分はまだまだだと改めて思いました。
頑張らなければ~!!前進あるのみっ!

皆さんこれからもよろしくお願いします!

人気blogランキングへの扉
↑こんなわたしですが、応援してください♪ポチっとお願いします☆
【記事編集】 10:39 |  今日のぴろりん| トラックバック:0 |  コメント:6 |  Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。