2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月
スポンサーサイト
--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【記事編集】 --:-- |  スポンサー広告|
明治座「水戸黄門」
2007.07.10 (Tue)
先日観て参りました。

「眠れる森の美女」で一緒の溝呂木賢君が出てるんです!!

去年「黒革の手帖」で一緒だった小山亮一君、本間なごみさんもご出演でした☆

私は、「水戸黄門」大好きです。
「控えおろぉ~!」でスカッとします!!
黄門様のあたたかい笑顔にほわっとしてしまいます。

今回の席は花道の近く。
だからとっても近くを、あの黄門様がお通りになられるんです。
もちろん助さんも角さんも。

周りのおばさま方の目がハートになるのも仕方ない!
わたしも一人で大喜びでした(^^)

そして2幕。
溝呂木君はまだ出ないなぁ。何の役かなぁ。
と思っていたら・・・
なんと!

黄門様のご子息役!

いい役だったぁ。
「眠り」では王子役の溝呂木君が
和服に身を包んで凛々しい姿。

お話はテレビの「水戸黄門」とはちょっと雰囲気の違う感じ。
詳しい内容は観てのお楽しみに・・・♪
とにかく「生」水戸黄門はひたすら楽しさ満点でした~!


人気blogランキングへの扉
↑こんなわたしですが、応援してください♪ポチっとお願いします☆
スポンサーサイト
【記事編集】 23:00 |  今日のぴろりん| トラックバック:1 |  コメント:5 |  Top↑
コメント
■頭がたかぁ~い!!
水戸黄門は小さい時からTVを見ていました。
舞台って、2部はやっぱりご老公のオンステージだったのでしょうか?(笑)
万丈 |  2007.07.10(火) 23:57 | URL【コメント編集】
■管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2007.07.11(水) 00:06 | 【コメント編集】
水戸黄門に溝呂木さん出演されていらっしゃったのですね♪
何か王子のイメージが強いので不思議な感じです(笑)
水戸黄門は馴染みのある物語なので観てみたいですが・・そうなると眠れるの資金が・・(泣)
まずは26日に福島公演でお待ちしています!(=´(エ)`)ノ
Position |  2007.07.13(金) 09:35 | URL【コメント編集】
■万丈さんへ
その通り!!
ご老公はお召し替えで、「光源氏」になったり
ジャズを歌ったり!楽しかったですよ~☆
ひろみ |  2007.07.15(日) 11:18 | URL【コメント編集】
■Positionさんへ
和製王子っていう感じでした☆
素敵でしたよ~。
「眠り」でお待ちしていますっ!
ひろみ |  2007.07.15(日) 11:20 | URL【コメント編集】
コメントを投稿する
Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
水戸黄門水戸黄門(みとこうもん)は、徳川光圀の異称であり、ふつうは光圀主従が世直しのために諸国漫遊の旅をするという物語・時代劇を指す。かつてはもっぱら水戸黄門漫遊記(みとこうもんまんゆうき)と呼ばれた。メディアとしては、講談・歌舞伎・演
2007/07/25(水) 06:15:16 | まみの記録
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。