2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月
スポンサーサイト
--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【記事編集】 --:-- |  スポンサー広告|
「おばさん」になりました!
2008.07.17 (Thu)
昨日の夕方、弟夫婦に無事、娘が誕生しました。

一昨日の朝、病院に駆け込んでいよいよ出産!?・・・と私もお昼に病院に駆けつけました。

でも夜を迎えても産まれる気配がなく、夜中か、明け方か・・・?ということだったので、

どうしても出産の瞬間に立ち会いたかった私は、病院に泊まり込み。

結局、産まれたのは夕方でした。

分娩室には入れないけど、外から第一声を収めるべくビデオを回していました。


出産まで何人かの陣痛、出産の声を聞きましたが、

あんなにすごいもんだとは・・・正直、想像を超えていました。

皆、大絶叫です。

よく気絶しないなぁ、と思ってしまうような。


分娩室に入って、必死にいきむ声、看護師さんや助産師さんの励ます声、

そのやり取りが数十分続き、聞いてるこっちまで正常の呼吸ではいられなくなっていると

赤ちゃんの元気な泣き声!!!


一気に空気が変わります。

出産って本当にすごい偉業だと実感しました。

一日半も苦しんで、殆ど食事も出来ず、長い長い陣痛に絶え出産を終えたお嫁さんが

疲れ果てているはずなのに、輝いているように見えました。



一緒に陣痛室から分娩室に入った弟もすごい貴重な経験をしたんだろうな・・・。


私にもいつかそんな時が訪れるのかな。

この上ない社会見学になりました。


スポンサーサイト
【記事編集】 10:12 |  今日のぴろりん| トラックバック:0 |  コメント:4 |  Top↑
コメント
ひろみさん、いい体験ができましたね。
その昔、自分は分娩室には入りませんでしたが、外で待っていて、大変な事がよくわかりました。
だから、ドラマで出産シーンがあると、「うそだぁ~」って思います。
この先、ひろみさんのお芝居にも生かせるといいですね。
万丈 |  2008.07.17(木) 12:24 | URL【コメント編集】
■おめでとう♪♪♪
おーーーーーーーーーーーーー!!!
おめでとうございますっ!
泊り込みとは、気合の入ったおば様だなぁ~
お嫁さんも心強かっただろうね。
そうなのよそうなのよ、すごい疲れてるはずなのに、
産んだ後はやたらと元気で、私も一睡も出来なかったわ。
でもやっぱり体はボロボロで動けないのが不思議だったけど。
それにいきむ時、私も一回、自分とは思えない声が出たよ。
そしたら助産婦さんに、「声出さないで!その力を全部こっちにちょうだい!!!」て言われた。
ひろみもそろそろ産んでおく?
二人目ひろみに合わせようかなぁ
あーにゃ |  2008.07.21(月) 09:53 | URL【コメント編集】
>万丈さん
本当はあんな声なんだぁー!!と驚きでした。
人それぞれですが、殆ど絶叫ですよね。
長い陣痛とか辛そうでした。。。

>あーにゃ
いきむのが難しそうだったわぁ。
泊まり込んだおかげで同じ日に誕生した赤ちゃんたちとご対面しちゃった☆
この子たちがいつかどこかで出会っちゃったら、すごい運命感じちゃったりするのかなぁ~なんて思いながら。
二人目、私に合わせてくれるの!?
当分先になるよぉ~~~
ひろみ |  2008.07.25(金) 09:38 | URL【コメント編集】
おめでとうございます
おば様が、生きていたらひ孫だったんですね
魅惑の名無しさん |  2008.08.07(木) 23:15 | URL【コメント編集】
コメントを投稿する
Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。