2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月
スポンサーサイト
--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【記事編集】 --:-- |  スポンサー広告|
道元さんとハイジ
2008.07.25 (Fri)
最近は舞台、映画、テレビをよく観ています。
なんて優雅な・・・と思われるかも知れませんが。。。これでも一応勉強。。。デス(^^;

最近観た舞台は蜷川幸雄演出「道元の冒険」、劇団東少「アルプスの少女ハイジ」です。

「道元の冒険」には4月の明治座でご一緒させていただいた片岡サチさんが出ていらっしゃいました。
同じ舞台に立たせていただいて、大好きになってしまいました。
パッと見はエレガントそうなのにバイタリティーがあってさっぱりしてて素敵な素敵な先輩です。

井上ひさしさんが1972年に新人賞を受賞した作品だそうですが、出演者10余名で50役以上を演じるという舞台。
膨大な量の台詞、歌、それに早着替え。
見ごたえたっぷりの面白い舞台でした!!こういう舞台に出たいなぁ・・・と思いました。

28日までシアターコクーンで上演中ですっ☆

その翌日観たのが劇団東少「アルプスの少女ハイジ」でした。
去年まで2年間、東少の「眠れる森の美女」に出させていただいていましたが、劇団東少デビューはハイジのクララ役でした。
台本はちょっと変わっていましたし、出演者もだいぶ変わっていましたが、懐かしかったです。
ハイジのアニメはもちろん見ていましたし、このミュージカル版ハイジにも好きな歌があるので、
楽しかったです。
劇場にはいっぱいのこども達。
ところどころにこどもの心をつかむ笑いどころを取り入れていて、さすがだなぁ~と思いました。

充電いっぱいさせてもらってます♪


スポンサーサイト
【記事編集】 10:14 |  観劇したよ| トラックバック:0 |  コメント:4 |  Top↑
コメント
ひろみさん、いろいろと勉強をされているようで。
引き出しにいろんなパターンの演技をどんどん詰め込んでいって、
いろんな場面で活用していってください。
そうそう、同じお芝居でも、演出の方が変わればぐるっと演技が変わることがありますね。
自分はそういうのを観るのも(感じるのも)、楽しみの一つです。
万丈 |  2008.07.25(金) 12:28 | URL【コメント編集】

こんばんは。

幸ちゃんの名前で検索してたら辿り着きました。

私は幸ちゃんファンです。
幸ちゃんは、ちーと、さっぱりし過ぎですよね~。
最近、逢いに行きましたが、本当にさっぱり過ぎて…ファンとしては、ちょっと寂しかったのでした。

あか |  2008.07.26(土) 02:50 | URL【コメント編集】
■応援してます!
蓼科でごいっしょさせていただいた者です。

日曜日うちゼミの人間と帰る時、スラっとして舞台映えしそうな人だなぁと目がハートマークになりました(笑)。夜みんなで呑んでいる時は気づくかなかったのですが…。

お芝居、愉しんでください(たぶんあなたはすごく頑張っていると思うので)。
自分が愉しめないもので、お客さんを喜ばせたり、感動させたりすることはできないから。

では。


はなぶさ |  2008.07.31(木) 09:35 | URL【コメント編集】
>万丈さん
いつも応援ありがとうございます!!
たくさん勉強しますね~!

>あかさん
ファンの方の心理は複雑ですね。
でも・・・サチさんは本当に素敵な先輩です☆☆☆

>はなぶささん
ブログに遊びに来ていただいてありがとうございます!
楽しい合宿でしたね~!
夏のキムチ鍋おいしかったなぁ☆
愉しんでお仕事できるように勉強していかなきゃですね!
ひろみ |  2008.07.31(木) 11:35 | URL【コメント編集】
コメントを投稿する
Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。