2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月
スポンサーサイト
--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【記事編集】 --:-- |  スポンサー広告|
舞台『眉山』出演します!
2009.05.17 (Sun)
久しぶりの更新になってしまいました

舞台『眉山』の再演に出演させていただきます

原作:さだまさし 脚本:齋藤雅文
演出:栗山民也 テーマ音楽:さだまさし
主催:明治座 テレビ朝日
制作:明治座 シーエイティプロデュース
企画:シーエイティプロデュース
協力:幻冬舎 さだ企画 徳島市

出演: 宮本信子 黒谷友香
山本 學 石倉三郎 熊谷真実 高橋和也
正司花江 曽我廼家文童 他 (敬称略)

今回は東京だけでなく名古屋、徳島にも公演があり、あつーい夏になりそうです

公演期間は

【東京】
8月1日(土)~18日(火) 明治座

◇開演: 昼の部 11:30/夜の部 15:30
◇ご観劇料: A席 12,000円 / B席 5,000円

【名古屋】
8月22日(土)~27日(木) 中日劇場

◇開演:昼の部 11:00 / 夜の部 15時30
◇ご観劇料:S席 12,000円 / A席 10,000円 / B席 6,000円

【徳島】
9月11日(金)~13日(日) 徳島市立文化センター

◇開演:昼の部 11:30/夜の部 16:30
◇ご観劇料: S席 8,500円 / A席 7,500円 / B席 6,500円

チケットお申し込み
tkts-net@hotmail.co.jp (中村ひろみ宛)

宮本さん演じる ”神田のお龍” の熱い想い
母として、女として・・・
母の末期がんを宣告されたことから、娘 咲子はその想いの路を辿ることになります。

さだまさしさんの切なくあったかい音楽は、優しい想いになり、
熱狂的な阿波踊りの場面は、お龍さんの女としての熱い想いに触れるようです。

この作品に出会い、出演させていただけることが心から嬉しいです。
本当に大好きな作品です。

ぜひ、劇場にいらしてください。










スポンサーサイト
【記事編集】 18:21 |  お仕事情報| トラックバック:0 |  コメント:3 |  Top↑
コメント
■名作ですね
「眉山」の再演があるとは聞いていたのですが、ひろみさんも再び参加されるのですね!

前回の公演でのひろみさんの阿波踊り、カッコ良かったな~。今回は眉山の地元でも公演があるんですね。気が引き締まりますね!

頑張って下さい!!
謎の伝道師 |  2009.05.17(日) 20:58 | URL【コメント編集】
■今回も・・・
大人数でのお芝居ですね。
ひろみさんのヤ○○ー姿、阿波踊りの姿、共に楽しみにしてます。
万丈 |  2009.05.17(日) 21:31 | URL【コメント編集】
>謎の伝道師さん
徳島で阿波踊りは、本当に気が引き締まります。
頑張ります!!

>万丈さん
大好きな作品にまた出演できるので、私も楽しみですっ!
ひろみ |  2009.05.18(月) 00:30 | URL【コメント編集】
コメントを投稿する
Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。